健康・福祉

子宮がん検診

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、令和2年度予定していた子宮がん集団検診は中止とします。

※令和2年度に中止となった検診へのお申し込みは、次年度の検診申し込みとして振り替えさせていただきます。

検診の種類・内容

個別検診

  • 子宮けい部細胞診
  • 子宮体部検診
    ※原則、不正性器出血などの症状があった人が対象

鈴木医院、増田産婦人科、東陽病院のいずれかを選択して受診してください。

集団検診 ※令和2年度は中止します

  • 子宮頸部細胞診

対象者

市内に住所を有する20歳以上の女性(年齢は令和3年3月末現在)

ただし、次の項目に該当する人は除きます。

  • 子宮全摘出手術を受けた人
  • 子宮がんの診断が確定し治療中の人
  • 子宮がん検診の結果、経過観察中の人

申込方法

子宮がん検診は登録制です。下記のいずれかの方法でお申し込みください。

1.申込用紙による申し込み

健康管理課(保健センター内)窓口で申込用紙を記入してください。

2.電話での申し込み

健康管理課(電話:0479‐73‐1200)までお電話ください。

3.インターネットでの申し込み

「申し込みフォーム」(サイト内リンク)からお申し込みください。

次の項目に該当する人は、健康管理課から問診票を送付します。

  • 申し込みをして登録されている人
  • 過去3年間のうちに、市の子宮がん検診を受けたことのある人

※3年間検診を受診しないと登録がなくなり問診票が送付されませんので、再度お申し込みください。

問診票は検診日程の3週間前までに送付します。
受診票をご記入の上、検診会場へ持参してください。

検診実施期間・会場(令和2年度)

個別検診

7月1日(水曜日)から2月27日(土曜日)までの間で、希望する日に鈴木医院、増田産婦人科、東陽病院のいずれかで受診してください。事前に予約が必要な医療機関があります。

※問診票は検診日程の3週間までに送付します。

※生理中は、検診を避けましょう。

※今後の新型コロナウイルスの感染拡大の状況により、変更になる場合があります。

※受診にあたってのお願い [PDF形式/71.5KB]

集団検診

令和2年度は中止とします。

費用

個別検診

  • 頸部:1,000円
  • 頸部・体部:1,500円

集団検診

  • 頸部:600円

※70歳以上の人・生活保護世帯の人は無料です。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康管理課 健康管理班です。

保健センター 〒289-2144 匝瑳市八日市場イ2408番地1

電話番号:0479-73-1200 ファクス番号:0479-73-6223

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る