健康・福祉

乳がん検診

検診の種類・内容

個別検診

匝瑳市民病院で実施します(平日のみ)。

※対象者には、日時指定で通知します。

集団検診

保健センターまたは野栄総合支所で実施します。

※対象者には日時指定で通知します。

内容

30歳から39歳までの人 超音波検査(エコー)
40歳から49歳までの人 マンモグラフィ2方向(乳房X線撮影)
※40歳代は、超音波検査とマンモグラフィ検査を隔年で実施(2019年度は、マンモグラフィ検査)
50歳以上の人 マンモグラフィ検査1方向(乳房X線検査)

対象者

市内に住所を有する30歳以上の女性(平成2年3月31日までに生まれた人)
ただし、次の項目に該当する人は対象から除きます。

  • 乳がんの手術を受けた人
  • 現在、乳房の疾患で治療中の人
  • 乳がん検診の結果、経過観察中の人 
  • 自覚症状のある人(しこり・乳頭分泌など)
  • 豊胸手術をしている人(圧迫により挿入物が破裂することもあります。また、挿入物により画像の正確な判断が困難になります)

マンモグラフィ検査は、さらに次の項目に該当する人も対象から除きます。

  • 妊娠中または妊娠疑いの人
  • ペースメーカー、埋込み型除細動器等人工物を挿入中の人
  • 脳室-腹腔内シャント術(水頭症手術)の経験がある人
  • ポートを挿入している人

※ペースメーカー・ポート等を挿入している人、シャント術を受けている人で、市の乳がん検診を希望する人は、健康管理課までお問い合わせください。

申込方法

乳がん検診は登録制です。下記のいずれかの方法でお申し込みください。

1.申込用紙による申し込み

健康管理課(保健センター)窓口で申込用紙を記入してください。

2.電話での申し込み

健康管理課(電話:73‐1200)までお電話ください。

3.インターネットでの申し込み

「申し込みフォーム」(サイト内リンク)からお申し込みください。

次の項目に該当する人は、健康管理課から問診票を送付します。

  • 申し込みをして登録されている人
  • 過去3年間のうちに、市の乳がん検診を受けたことのある人

※3年間検診を受診しないと登録がなくなり問診票が送付されませんので、再度お申し込みください。

問診票は検診日程の3週間前までに送付します。受診票をご記入の上、検診会場へ持参してください。

検診実施期間・会場(2019年度)

個別検診

2019年5月から8月までの間に実施します。検診機関は匝瑳市民病院です。

※対象者には日時指定で通知します。

集団検診

※対象者には日時指定で通知します。

検査の種類によっては実施しない日もあります。

検診日程
実施日 検診場所
10月2日(水曜日) 野栄総合支所
10月3日(木曜日) 野栄総合支所
10月6日(日曜日) 野栄総合支所
10月11日(金曜日) 保健センター
10月19日(土曜日) 保健センター
10月21日(月曜日) 保健センター
10月25日(金曜日) 保健センター
10月27日(日曜日) 保健センター
10月28日(月曜日) 保健センター

 詳しくは、健康管理課健康管理班(保健センター内)へお問い合わせください。

費用

個別検診・集団検診とも300円

※70歳以上の人、生活保護世帯の人は無料です。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康管理課 健康管理班です。

保健センター 〒289-2144 匝瑳市八日市場イ2408番地1

電話番号:0479-73-1200 ファクス番号:0479-73-6223

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る