安全・安心

避難勧告などの判断・伝達

避難勧告などの判断・伝達マニュアル

市では、国が示した「避難勧告等に関するガイドライン」に基づき、「避難勧告等の判断・伝達マニュアル」を策定しています。

このマニュアルは、市域内で水害・高潮災害・土砂災害・津波災害が発生するおそれ、または発生した場合において、住民などが適時的確な避難行動を取るための判断ができる情報を提供するために、市が避難勧告などを発令する場合の基準および伝達方法などを定めたものです。

「警戒レベル」を用いた避難勧告などの発令について(令和元年5月30日)

内閣府による「避難勧告等に関するガイドライン」の改正に伴い、市では、今出水期(おおむね6月ごろ)から、5段階の「警戒レベル」を用いた、避難勧告などの発令を行います。

これは、災害時に避難行動が容易に取れるよう、防災情報に係る避難のタイミングを明確化したものです。

「警戒レベル」などの詳細は、内閣府ホームページ「避難勧告に関するガイドラインの改定」ページでご確認ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 消防防災班です。

本庁2階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0084 ファクス番号:0479-72-1114

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る