子育て・教育

食育活動を推進しています

栄養教諭や管理栄養士による食育授業

学校給食センターに在籍する栄養教諭や管理栄養士により、食育の授業が行っています。

栄養教諭や管理栄養士による食育授業01
栄養教諭や管理栄養士による食育授業02

給食時間における訪問

給食時間に、栄養士や調理員が学校へ訪問し、食べ物や栄養、当日の給食の食材や料理について お話しています。

給食時間における訪問01
給食時間における訪問02

食材

県産米粉を使った「米粉入り麺」。県産の米粉を入れた麺を麺業者に依頼して作ってもらってい ます。

食材01
食材02

発芽玄米

市内産発芽玄米を1割入れて炊きます。
発芽玄米を取り入れることで、よくかむ習慣の定着と和食の推進をしています。

発芽玄米01

農産物

米、ピーマン、長ネギなどの市内産の農作物を積極的に使用し、地産地消を推進します。

農産物01

加工食品

市内産の原材料から作られたみそや棒もち(性学もち)を給食に使用し、地域産業への理解を深めます。

加工食品01
加工食品02

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは学校給食センターです。

〒289-2101 匝瑳市春海1916番地

電話番号:0479-70-2210 ファクス番号:0479-72-2150

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?