健康・福祉

肝炎ウイルス検診

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、令和2年度予定していた胃がん検診、前立腺がん検診、肝炎ウイルス検診、肺がん検診は中止とします。

※令和2年度に中止となった検診へのお申し込みは、次年度の検診申し込みとして振り替えさせていただきます。

検診の種類・内容

集団検診(胃がん・前立腺がん・肺がん検診と同時実施)

検査項目

  • 血液検査
    B型肝炎ウイルス検査
    C型肝炎ウイルス検査

対象者

市内に住所を有する40歳以上の人(昭和56年3月31日までに生まれた人)で、今までに市が行った肝炎ウイルス検査(平成14年度から令和元年度まで実施)を受けていない人
ただし、肝炎治療中の人は除きます。

受診方法

次の項目に該当する人には、健康管理課から問診票を送付します。

  • 令和2年度中に40、45、50、55、60、65、70歳になる人で、市の肝炎ウイルス検査を受けたことのない人
  • 過去3年間のうちに、市の胃がん検診または肺がん検診を受けたことがある人

新たに受診を希望する人は、下記のいずれかの方法でお申し込みください。

  • 申込用紙による申し込み
    健康管理課(保健センター内)窓口で申込用紙を記入してください。
  • 電話での申し込み

問診票は各検診日程の3週間前までに送付します。
問診票をご記入の上、検診会場までお持ちください。

検診実施期間・会場(令和2年度)

令和2年度は中止とします。

費用

無料

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康管理課 健康管理班です。

保健センター 〒289-2144 匝瑳市八日市場イ2408番地1

電話番号:0479-73-1200 ファクス番号:0479-73-6223

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?