市政

平和首長会議への加盟

匝瑳市は、平和首長会議の取り組みに賛同し、「平和首長会議」に加盟しています。

平和首長会議は、原爆による悲劇が二度と繰り返されることのないよう、世界の都市が国境を越えて連帯し、核兵器の廃絶と恒久平和の実現に寄与することを目的に、広島市・長崎市が中心となり、1982年に設立された組織です。

2019年6月1日現在、国内では1,732自治体、世界では163か国・7,764地域の自治体が加盟しており、世界各地でさまざまな平和推進活動を展開しています。

詳しい活動内容などは、平和首長会議の公式ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

「核兵器禁止条約」の早期締結を求める署名

平和首長会議では、核兵器のない世界の実現のため、「核兵器禁止条約」の早期締結を求める署名活動に取り組んでいます。

2017年7月、被爆者をはじめとした多くの人々の核兵器廃絶への強い思いが実を結び、「核兵器禁止条約」が国連で採択されました。この条約を実効性のあるものとし、核兵器のない世界を実現させるためには、核保有国などを含むすべての国が条約を締結しなければなりません。

この署名により、平和を希求する声を世界に広げ、全ての国が早期にこの条約を締結するよう世論を盛り上げていくことを呼びかけています。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 庶務班です。

本庁2階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0084 ファクス番号:0479-72-1114

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?