くらし・手続き

職場を退職したとき

20歳以上60歳未満の人は、国民年金への加入が法律で義務付けられています。

厚生年金や共済組合に加入していた人(第2号被保険者)が退職(失業)した場合は、国民年金の加入(第1号被保険者)手続きが必要です。
退職した人に扶養されていた配偶者(第3号被保険者)も届け出が必要です。

申請窓口

市民課国保年金班(市役所1階)または野栄総合支所

必要なもの

  • 社会保険資格喪失証明書や離職票などの退職日がわかるもの
  • 年金手帳
  • 配偶者を扶養していた場合には配偶者の年金手帳
  • 印鑑(自署する場合は不要)

リンク

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課 国保年金班です。

本庁1階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0086 ファクス番号:0479-72-1116

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?