飯高檀林コンサート

市の北に位置する飯高寺はんこうじ飯高檀林跡いいだかだんりんあと)には、深い森に包まれ凛とした空気が漂います。
日蓮宗最古・最大・最高の学問所だった飯高檀林いいだかだんりんは、天正8年(1580年)から明治7年(1874年)に廃檀となるまで、およそ300年の長きにわたり数多くの高僧を輩出しました。
参道には杉の巨木が並び、当時の建物は学僧達の姿を感じさせてくれます。

その杉の巨木に囲まれた飯高寺はんこうじ飯高檀林跡いいだかだんりんあと)の境内が爽やかな空気に包まれる10月、荘厳な講堂(国指定重要文化財)を舞台にコンサートが開催されます。

※開催日程などについて詳細が決定し次第「お知らせ」ページで案内します。

2018飯高檀林コンサート

場所

飯高寺はんこうじ境内(飯高檀林跡いいだかだんりんあと

  • 国指定重要文化財の建造物「講堂」の広縁をステージに、境内に仮設の観客席を設置します。
  • 雨天の場合は「講堂」内で開催します。

交通案内

JR総武本線八日市場駅からタクシー利用で約20分

 

飯高檀林コンサート地図01

無料駐車場あり
※駐車場の台数に限りがあります。できるだけ乗り合わせてお越しください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 生涯学習室生涯学習班です。

生涯学習センター内 〒289-3182 匝瑳市今泉6489番地1

電話番号:0479-67-1266 ファクス番号:0479-80-9190

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る