伝統工芸

藤箕(ふじみ)

箕箕の種類には藤箕と竹箕がありますが、市内で製産される箕は、藤箕となります。この箕は、柔らかで使い勝手が良いことから、かつては各家の必需品とされていました。今では、安い工業製品に押され、その需要は減少しています。しかし、生産戸数や生産量は減っているものの根強い人気があります。後継者不足が懸念されます。

特に、豊栄地区木積で300年前から伝わる、この箕を製作する技術「木積の藤箕製作技術」は、平成21年3月11日に国の重要無形民俗文化財に指定されました。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課 商工観光室商工観光班です。

本庁3階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0089 ファクス番号:0479-72-1117

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る