安全・安心

「自転車安全利用五則」自転車を安全に乗るために

自転車安全利用五則

サンプル画像身につけよう!安全な乗り方。覚えよう!新しいルール。
自転車の通行ルールとマナーを守り、交通事故をなくしましょう。

【五則の1】自転車は、車道が原則、歩道は例外

自転車は「車の仲間」です。歩道と車道の区別があるところでは、車道を通行するのが原則です。

歩道は例外?

普通自転車は、次の場合に歩道を通行することができます。

サンプル画像1.「歩道通行可」の標識があるとき
2.13歳未満(小学生以下)の子ども、70歳以上の高齢者
3.身体の不自由な人
4.やむを得ない場合(道路工事、交通量が多い、道路の幅が狭い など)

【五則の2】車道は左側を通行

自転車は、車道の左側を通行しなければなりません。

【五則の3】歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

歩道を通るときは、歩行者優先で通行しなければなりません。

歩道を通行するときの注意点

1.歩道上の車道寄りを、すぐに停止できるような速度で徐行しましょう。
2.歩行者の通行を妨げるおそれがあるときは、一時停止しましょう。

【五則の4】安全ルールを守る

飲酒運転、二人乗り、並進の禁止 イメージ

飲酒運転、二人乗り、並進の禁止

夜間はライトを点灯 イメージ

夜間はライトを点灯

交差点での信号遵守と一時停止、安全確認 イメージ

交差点での信号遵守と一時停止、安全確認

【五則の5】子どもはヘルメットを着用

【保護者の皆さん】

お子さんが自転車を運転する場合や、お子さんを幼児用座席に乗せるときは、必ずヘルメットを着用させましょう。

【児童・幼児の皆さん】

自転車を運転するときも、乗せてもらうときも、大切な頭を守るため、必ずヘルメットをかぶりましょう。

子どもはヘルメットを着用 イメージ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境生活課 市民協働班です。

本庁1階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0088 ファクス番号:0479-72-1116

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?