産業・事業者

ハマグリの採捕禁止

匝瑳市内の海岸には、海匝漁業協同組合の漁業権が設定されています。

海匝漁業協同組合では、ハマグリなどの水産資源の保護および漁場の管理を行い、将来にわたり地域の水産物を漁獲できるよう努めています。

ハマグリやナガラミの採捕は禁止です

漁業権のない一般の人が、潮干狩りなどでハマグリやナガラミを採ることは禁止されています。

漁業権は、匝瑳市内の海岸全域に設定されています。無許可での潮干狩りや貝拾いは「漁業権の侵害」となり、「20万円以下の罰金」が科される場合があります。(漁業法第143条第1項)

採捕が禁止されている貝類の一覧

  • ハマグリ
  • ナガラミ(ダンベイキサゴ)
  • コタマガイ
  • カキ
  • ウバガイ(ホッキガイ)

関係連絡先

  • 海匝漁業協同組合(電話番号:0479‐57‐3202)
  • 千葉県銚子水産事務所(電話番号:0479‐22‐8397)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課 農政班です。

本庁3階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0089 ファクス番号:0479-72-1117

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る