健康・福祉

ぬくもりの郷施設紹介

そうさぬくもりの郷の基本理念

  1. 利用者が自立した日常生活を営むことができるよう、質の高いサービスを提供します。
  2. 個々の利用者の意思と人格を尊重したケアサービスを提供します。
  3. 在宅支援事業者や地域との連携により、利用者の家庭復帰と在宅での生活を支援します。

サービス内容

健康の維持回復

医師の管理の下、看護師による健康チェック・与薬援助などを行います。

リハビリテーション

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士により、個人が持つ能力や機能を生かし、自立した日常生活のための訓練を行います。

日常生活援助

利用者の状態に合わせた入浴(5種類の浴槽)・食事などを提供し、快適な日常生活が送れるよう援助します。また、季節の行事や日々のレクリエーションなどで変化のある生活が送れるようにします。

在宅復帰への支援

ご家庭の設備に近づけた家族介護教室を使って訓練できます。また、自宅に出向いて、住宅改修や介護方法のアドバイスを行います。

「そうさぬくもりの郷」で行われている事業

介護老人保健施設

医学的な管理の下で、自宅では困難な機能訓練および看護・介護などを行うことにより、入所されている人の能力に応じた自立を目指すための施設です。

明るく家庭的な看護・介護を、利用者とご家族・職員が一体となって進めます。利用できる人は、要介護1から5までで、症状が安定している人です。

短期入所療養介護(ショートステイ)
介護予防短期入所療養介護

短期間施設へ入所し、医学的な管理の下で看護・介護・機能訓練などを行います。また、利用者ご家族の心身の負担を軽減するものとなっています。

利用できる人は、要支援1から2までと要介護1から5までで、居宅サービス計画が作成されていることが必要です。送迎もできます。

通所リハビリテーション
介護予防通所リハビリテーション

施設に通っていただき、理学療法・作業療法・言語療法・入浴・食事・レクリェーション・健康チェックが受けられるサービスです。利用者一人ひとりの能力に応じて自立した日常生活を営むことができるよう、心身の機能維持と回復を図ります。

利用できる人は、要支援1から2までと要介護1から5までで、居宅サービス計画が作成されていることが必要です。送迎もできます。

施設の概要

開設

平成16年4月1日

建物構造

  • 鉄筋コンクリート2階建
  • 敷地面積 7,773平方メートル
  • 延床面積 4,441平方メートル

設備

療養室/診察室/機能訓練室/談話室/食堂/浴室/特殊浴室/湯上りサロン/レクコーナー/サービスステーション/理容室/ボランティア室/相談室/家族介護教室

入所定員

  • 100人(短期入所・介護予防短期入所を含む)
  • 個室8、2床室2、4床室22

通所定員

  • 30人

職員構成

医師/薬剤師/看護職員/介護職員/支援相談員/介護支援専門員/理学療法士/作業療法士/言語聴覚士/管理栄養士/調理員/事務員

関連施設

国保匝瑳市民病院に併設しています。

地域ケア部が施設内にあり、連携しながら利用者の在宅復帰を支援しています(居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション)。

施設見学

見学を希望する人は、予約が必要です。事前にご連絡ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは国保匝瑳市民病院 介護老人保健施設ぬくもりの郷です。

〒289-2153 匝瑳市中台305番地

電話番号:0479-79-1766 ファクス番号:0479-79-1767

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る