市長の部屋

市長あいさつ 令和2年9月1日

黄金の実り

令和2年9月   東京五輪は延期、全国の夏祭りは皆無、高校野球大会も甲子園交流試合として変則開催という今夏は、″コロナと猛暑の夏“として記憶に残ることでしょう。
  7月は、長梅雨と線状降水帯による集中豪雨などにより、日照時間が少ない月であり、暑さへの体調を整える暇もなく8月に入るや否や猛暑日が続き、降雨も無く連日熱中症警戒アラートが発令され、特に医療機関では新型コロナウイルス感染症患者と熱中症患者の対応で大混乱しているとのこと。コロナ対策でマスクの着用は必須ですが、酷暑時には大きな負担になりかねません。政府や関係機関でも危険な暑さとコロナ対策には苦慮しているようです。
  今夏は、連日続いた猛暑日の中にあって、一服の清涼剤は、高校生棋士の藤井聡太棋聖の活躍です。王位も獲得し、二冠達成と八段昇格という最年少記録を次々と更新してゆく姿を拝見していると、将棋のタイトル八冠すべてを獲得するのはもはや時間の問題ではないかと思われ、さらなる活躍と記録更新にチャレンジしていただきたいと思います。
  コロナ禍による社会経済の先行きは、大きく落ち込みましたが、農村地帯の黄金の実りは、大きな力と勇気を与えてくれます。既に稲刈りも始まり、秋の気配が漂っておりますが、9月ともなれば台風も心配になります。昨年は房総半島台風などにより大打撃を被ったところであります。台風襲来前に稲刈りや農作物の収穫に努めましょう。依然としてコロナ禍の真っただ中である今日、自然災害などにより避難所へ避難の際には、行政では最善の対策を講じておりますが、最大の感染予防対策は避難された方々の心掛けだと思っております。平素より、マスク・体温計・食糧・飲料水などを備えておくようお願いいたします。
  早期「コロナ新薬・ワクチン」の開発!!

匝瑳市長 太田安規

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課 広報広聴班です。

本庁2階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0080 ファクス番号:0479-72-1114

メールでのお問い合わせはこちら