市長の部屋

市長あいさつ 令和2年8月1日

確かな未来に向けて

  夏祭りも無く、甲子園での高校野球の熱戦も見ることができない今年の夏をいかに過ごすか暗中模索。新型コロナウイルス禍がなければ、この時期は東京オリンピック開催の真っただ中で、日本代表選手の金メダル獲得に向け大声援を送り、さらには東京オリンピックの大成功裏を願っているはずでしたが、残念ながら1年先送りとなってしまいました。
  しかし、延期の決定から5カ月が経過した今でも、世界では一日の総感染者数を日々更新しており、日本でも一時は減少した感染者数も、県またぎの移動や休業要請の解除後は再び増加傾向であることから、来年の東京オリンピック開催が厳しくなると感ずるのは私だけでしょうか。
  このような状況の中で、政府は、当初8月中旬に予定していた「GO TO トラベル事業」を急きょ、連休前の7月22日から実施しました。
  その背景には想像を絶する観光産業の疲弊があると思われますが、なんと、東京発着を除外するという内容は衝撃的であり、さまざまな意見が噴出しております。
  都内の感染者数の急激な増加があるとはいえ、政府と東京都との連携が十分取れていないのではないかと思わざるを得ません。ともあれ、沈静化の兆しが見えぬ状況下では、半額補助とはいえ「GO TO トラベル事業」を利用した旅行を控える人が多いのではないかと思います。
  今一度、全国民が力を合わせコロナ感染症の終息を目指し、心置きなく本制度を利用し、安心して楽しい旅行に出掛け、観光産業の再建と日本経済の復興に努めることが、延期された東京オリンピック開催の確証につながることでしょう。
  7月臨時市議会にて市独自のコロナ対策第3弾として、小・中学生に家庭でも学習ができるタブレット型パソコンの整備、全世帯に飲食店など市内店舗で使用可能な1万円分の地域応援クーポン券の配布、新生児に対する給付金などを計上した補正予算のご承認をいただきました。
  暑さ厳しい折でありますが、体調にはご留意いただき、お体にはご自愛くださいますようお祈り申し上げます。

匝瑳市長 太田安規

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課 広報広聴班です。

本庁2階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0080 ファクス番号:0479-72-1114

メールでのお問い合わせはこちら