市長の部屋

市長あいさつ 平成27年3月1日

春の訪れに思う

市長(平成27年3月1日) 大雪により孤立した世帯や公共交通機関の麻痺。北国や日本海沿岸地域では、雪かきや雪下ろしなどの除雪作業が日常的に行われています。そして、東日本大震災の直撃から4年を迎える東北地方では、降雪に加え、今なお震度5弱の余震が襲ってくるとのこと。連日の報道を見るにつけ、千葉県は恵まれていると思わずにはいられません。
 それでも今年の冬の寒さは例年より厳しかった感があります。急激な気候の影響によるものか、亡くなられた方も多く、私の身内を含め、特に先月は数多くの葬儀に参列し、お悔やみを申し上げました。
 また、この時期は高校・大学の受験シーズンです。本人の頑張りはもとより、家族の応援や気配りも大変なようで、近年はインフルエンザという大敵に家族そろって勝たねばなりません。それぞれのご家庭のもとに早く吉報が届き、名実ともに春が訪れますことを心から願うものです。
 さて、これまで海外の出来事と思っていたテロリズムや戦争は、過激派組織「イスラム国」による日本人2人を含む人質殺人事件をきっかけに世界各国を巻き込んだ戦争状態となり、今や日本国民も国内外でテロの標的とのこと。また、ウクライナの内戦では停戦合意も束の間で、大規模な武力衝突により市街地での銃撃戦が続くなど、もはや対岸の火事ではなく、我が国や国民生活にも関わる問題となりつつあり、今後の動向を注視していく必要があります。
 日脚が伸び、梅の便りや桃の節句を迎え、生命が躍動する季節が目前です。国による「地方創生」もいよいよ始動し、景気対策の第一弾は、夏に販売予定の大型プレミアム商品券です。本市でもこのための予算のほか、新生匝瑳のまちづくり実現のための新年度予算を取りまとめ、3月定例市議会に上程いたします。
 匝瑳市のさらなる活性化、日本の景気回復と均衡ある発展、そして世界の恒久平和を切に希望するものです。

匝瑳市長 太田安規

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課 広報広聴班です。

本庁2階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0080 ファクス番号:0479-72-1114

メールでのお問い合わせはこちら