1. 現在のページ
  2. くらし・行政
  3. くらし・手続き
  4. くらし・手続きのお知らせ
  5. 国保匝瑳市民病院内での薬剤紛失について

くらし・手続き

国保匝瑳市民病院内での薬剤紛失について

国保匝瑳市民病院内で薬剤の紛失が2件ありましたので、次の通り報告いたします。

「エフェドリン注射液40mg」5瓶の紛失について

令和2年7月30日(木曜日)16時頃、救急処置室の救急カートから、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」で劇薬に指定されている「エフェドリン注射液40mg」5瓶が紛失していることが判明いたしました。

エフェドリン注射液は、救急処置室では主に血圧を上げる処置のために使用しています。

紛失判明後、直ちに救急処置室その他関係各所を徹底して捜索し、関係職員から聞き取り調査を行い、7月30日に海匝保健所に報告を行いましたが、現時点において発見に至っておりません。

救急処置室は、日勤帯(8時30分から17時15分)は未施錠であったことから、この後は24時間施錠することに加え、職員による毎日の確認を徹底することで再発防止に努めてまいりました。

「リドカイン注射液 静注用キシロカイン2% 100mg/5ml」2瓶の紛失について

令和2年8月13日16時頃、救急処置室の救急カートから、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」で劇薬に指定されている「リドカイン注射液 静注用キシロカイン2% 100mg/5ml」2瓶が紛失していることが判明いたしました。

リドカイン注射液は、救急処置室では主に不整脈の処置に使用しています。

紛失判明後、直ちに救急処置室その他関係各所の捜索、職員から聞き取り調査を行うとともに、海匝保健所八日市場地域保健センターおよび匝瑳警察署に報告し、同日匝瑳警察署による現場検証を受けておりますが、現時点において発見に至っておりません。

また、8月14日、海匝保健所八日市場地域保健センターの立ち入り調査を受けています。

今後このような事態を起こすことのないよう、監視カメラの設置や救急カートの施錠など、徹底した安全管理の強化に職員一丸となって努めてまいります。

令和2年8月17日
国保匝瑳市民病院
病院長  大嶋博一

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは国保匝瑳市民病院です。

〒289-2141 匝瑳市八日市場イ1304番地

電話番号:0479-72-1525 ファクス番号:0479-72-2926

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る