1. 現在のページ
  2. 市長の部屋
  3. 市長あいさつ
  4. 令和2年度
  5. 市長あいさつ 令和2年7月1日

市長の部屋

市長あいさつ 令和2年7月1日

これまでの日常へ

市長あいさつ令和2年7月   毎年この時期は、各町内のコミュニティセンターから流れてくる祭りばやしの笛、太鼓の音色に心を躍らせておりましたが、今年は、本市最大の観光行事であり、私も毎年参加しておりました八重垣神社祇園祭の神輿連合渡御が中止となり、寂しい夏を迎えることは非常に残念であります。
  しかし、3カ月余りに及ぶ国民の自粛要請順守により、先月19日に都道府県をまたぐ移動が解禁となり、県の休業要請も全面解除されたことにより、社会経済の再生に向け始動することができましたが、なんといっても、心身の解放感を満たすのはプロスポーツの開幕であり、ファンのみならず全国民が待ち望んでいたことと思います。
  無観客とはいえ、プロ野球や女子プロゴルフの試合を久しぶりにテレビ観戦し、スリリングで面白さと素晴らしさを満喫。サッカー、バスケットボール、相撲なども順次開催され、世の中も明るく、躍動感に満ちていくことでしょう。
  各施設やスポーツの解禁により、私も趣味の剣道で久々に心地良い汗を流しましたが、スポーツ種目の中で、一番飛沫ひまつが飛ぶのが剣道であることを知り、自分の体調管理と、感染防止対策のさらなる重要性を再認識いたしました。
  自粛や規制が解除されたとはいえ、新型コロナウイルス感染症は終息しておりません。特に「3密」の代名詞ともいえる”飲み会、スポーツ、行楽、旅行”などは楽しみも大きいだけに油断することなく細心の注意を払い、第2波、第3波に備え、「新しい生活様式」を積極的に実践してまいりましょう。
  長期休校の影響による子どもたちの教育と、健康が大変心配されますが、今年の夏休みは例年の半分程度であり、猛暑の登校が続きます。
  昨年度、全小中学校の普通教室にエアコンを設置したことは一つの安心材料でありますが、年度末までの過密スケジュールは免れません。
  子どもたちの安心・安全、健全育成のため、市民の皆様のご支援とご協力を心よりお願いいたします。

匝瑳市長 太田安規

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課 広報広聴班です。

本庁2階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0080 ファクス番号:0479-72-1114

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る