1. 現在のページ
  2. くらし・行政
  3. 健康・福祉
  4. 感染症情報
  5. 新型コロナウイルス関連
  6. 事業者への支援策
  7. 新型コロナウイルス感染症による危機関連保証制度について

健康・福祉

新型コロナウイルス感染症による危機関連保証制度について

危機関連保証制度とは、内外の金融秩序の混乱その他の事象が突発的に生じたため、全国的な資金繰りの状況を示す客観的な指標である「資金繰りDI」などが、リーマンショック時や東日本大震災時などと同程度に短期かつ急速に低下することにより、我が国の中小企業について著しい信用の収縮が全国的に生じていることが確認でき、国として危機関連保証を実施する必要があると認める場合に、実際に売上高などが減少している中小企業者を支援するための措置です。

本措置は、危機の状況が去った段階で速やかに終了しなければ市場をゆがめることにもなりかねないため、原則1年以内とあらかじめ期限を区切って実施されます(ただし、経済産業大臣が認める場合には、更に1年の延長が可能)。

制度の利用に当たっては、匝瑳市の認定を受ける必要があります。

対象中小企業者

  • 金融取引に支障を来しており、金融取引の正常化を図るために資金調達を必要としていること。
  • 指定の認定案件に起因して、原則として、最近1か月間の売上高または販売数量(建設業では、完成工事高または受注残高)が前年同月比で15%以上減少し、その後2か月も同様の見込みであること。

提出書類

創業者などを対象とした運用緩和による認定申請様式

最近1カ月と最近3カ月比較
令和元年12月比較
令和元年10月から12月比較

 

制度の詳細は、中小企業庁ホームページをご覧ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業振興課 商工観光室商工観光班です。

本庁3階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0089 ファクス番号:0479-72-1117

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る