市長の部屋

市長あいさつ 令和2年3月1日

新型肺炎

市長あいさつ令和2年3月   新型コロナウイルスによる肺炎は昨年12月下旬には中国・湖北省武漢市での集団発生が認められており、日本で報道され始めたのは中国人が世界大移動をする春節期の1月下旬でありました。それからというものは連日感染状況が大きく取り上げられ、今まさに全世界を震撼させております。
  SARSサーズ(重症急性呼吸器症候群)やMERSマーズ(中東呼吸器症候群)より致死率は低いと言われておりますが、2月19日現在、世界で感染者数7万4000人超・患者死亡数2000人超。感染力が強い上、潜伏期間も長く、無症状者も多数あるため、今後も感染経路が判明しない患者がたくさん増えると予想され、さらなる不安が募ります。
  令和最初でしかも還暦を迎えた天皇誕生日の一般参賀や、英断により国難を救った勝浦市でのビッグひな祭りの中止は誠に残念であり、芸能界においてもアイドルグループ「嵐」が4月に予定していた北京公園の中止を発表。スポーツ界でも3万8000人が参加予定でありました本日開催の東京マラソンも、エリートランナー200名余りのみの参加に縮小されるなど、人が密集する各種大規模イベントの開催有無が取り沙汰されております。そうした中、今一番懸念するのが東京オリンピック・パラリンピックであり、早期に新型肺炎の終息宣言が欲しいところです。
  治療薬が開発途上である今、自己予防に努める他ありません。特に重症化しやすい高齢者や、糖尿病・呼吸器疾患のある人は注意が必要であります。外出はなるべく控え、人混みを避け、マスク着用、手洗い消毒とうがいは入念に行いましょう。
  もし風邪に似た症状や37.5度以上の熱が4日以上続いたとき、強いだるさや息苦しさを感じたときは、医療機関受診前にまずは海匝健康福祉センター八日市場地域保健センター(電話:72‐1281)、または市の新型コロナウイルス感染症対策本部事務局の健康管理課(電話:73‐1200)の相談窓口へ連絡してください。
  卒業式や年度末行事を無事に終え、心身共に健康で明るい希望に満ちた新年度が迎えられるよう力を合わせ頑張りましょう。

匝瑳市長 太田安規

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課 広報広聴班です。

本庁2階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0080 ファクス番号:0479-72-1114

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る