健康・福祉

新型コロナウイルス感染症の相談

発熱などの症状がある場合

発熱などの症状を感じたら、まずはかかりつけ医に電話で相談してください(医療機関では感染拡大防止のために、発熱患者の診療時間や受け付け・診療場所を分けて対応しています)。
相談窓口は、「千葉県新型コロナウイルス感染症お問合せチャットボットサービス」(外部サイト)でもご案内しています。

相談の流れ

0916発熱患者等の相談

※市役所(匝瑳市健康管理課)、発熱相談医療機関(国保匝瑳市民病院、九十九里ホーム病院)への相談は、匝瑳市民に限ります。

相談前に心掛けていただきたいこと

  • 発熱や風邪の症状が出たときは、学校や会社を休んで外出を控える。
  • 発熱などの風邪症状が出たら、毎日、体温を測定して記録する。

相談後、医療機関にかかるときのお願い

  • 感染拡大予防のため、複数の医療機関を受診することは控えてください。
  • 医療機関を受診する際にはマスクを着用する他、手洗いやせきエチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻を押さえる)を徹底してください。

ワクチン接種後の発熱など体調不良について

新型コロナワクチンは、接種後に注射した部分の痛み、疲労、頭痛、寒気、発熱などの症状がみられることがあります。
詳しくは「ワクチン接種について(効果・対象・副反応など」のページをご覧ください。

感染者と接触していたなどの感染に不安を感じる人へ

新型コロナウイルス感染者と接触していたなど、感染に不安を感じている人は健康管理課でも相談を受け付けています。
電話番号:0479-73-1200
受付時間:9時から17時まで(土曜日・日曜日、祝日を除く)

自己負担によるPCR検査費用の助成

市では、医療機関または医療機関と連携している検査機関で受けたPCR検査費用を助成しています。
対象者・助成期間など、詳しくは「自己負担によるPCR検査費用を助成します」のページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の相談窓口(コールセンター)

千葉県発熱相談コールセンター

新型コロナウイルス感染症に関する相談、感染の予防に関すること、心配な症状が出たときの反応など
電話番号:0570-200-139
受付時間:24時間(土曜日・日曜日、祝日を含む)

厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)

電話番号:0120-565653
受付時間:9時から21時まで(土曜日・日曜日、祝日を含む)

新型コロナウイルス感染症についての相談の目安

下記のいずれかに該当する人は、すぐにご相談ください(該当しなくても相談は可能です)。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱などの津代症状のいずれかがある場合
  • 高齢者や妊婦、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患など)がある人や透析を受けている人、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている人で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
  • 上記以外の人で、発熱や咳など比較的軽い症状が続く場合(症状が4日以上続く場合や、強い症状と思う場合は必ず相談)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康管理課 健康管理班です。

保健センター 〒289-2144 匝瑳市八日市場イ2408番地1

電話番号:0479-73-1200 ファクス番号:0479-73-6223

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る