1. 現在のページ
  2. くらし・行政
  3. 健康・福祉
  4. 障がい者(児)・難病療養者などの福祉
  5. 令和元年10月から就学前障がい児の発達支援の利用者負担が無償化されます

健康・福祉

令和元年10月から就学前障がい児の発達支援の利用者負担が無償化されます

就学前の障がい児を支援するため、令和元年10月1日から対象者の利用者負担を無料とします。

無料となるサービス

  • 児童発達支援
  • 医療型児童発達支援
  • 居宅訪問型児童発達支援
  • 保育所等訪問支援
  • 福祉型障害児入所施設
  • 医療型障害児入所施設

対象となる子ども

  • 満3歳になって初めての4月1日から3年間

(対象例)

サービスを利用する月 対象となる子ども
令和元年10月1日から2年3月31日まで 誕生日が平成25年4月2日から28年4月1日まで
令和2年4月1日から3年3月31日まで

誕生日が平成26年4月2日から29年4月1日まで

手続き

  • 無償化に当たり、新たな手続きは必要ありません。

その他

  • 利用者負担以外の費用(食費や医療費などの実費)は無償化の対象外です。
  • 幼稚園、保育所、認定こども園などと上記サービスを両方利用する場合は、両方とも無償化の対象となります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉課(福祉事務所) 障害福祉班です。

本庁1階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0096 ファクス番号:0479-72-1116

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る