1. 現在のページ
  2. 市長の部屋
  3. 市長あいさつ
  4. 令和元年度
  5. 市長あいさつ 令和元年7月1日

市長の部屋

市長あいさつ 令和元年7月1日

安全運転

市長あいさつ令和元年7月1日  日本列島の梅雨入りは、桜前線同様西から上ってくるのが常でありますが、今年は関東甲信地方が速報値でありますが、6月7日に梅雨入り宣言されました。しかしながら、例年6月上旬に梅雨入りする関西地方では梅雨に入らず、今後の関西地方の雨量に関する気象状況が心配であります。
  心配と言えば、「退職30年後の95歳の高齢夫婦の老後資金は年金プラス2000万円が必要」との報告が金融庁金融審議からされました。2000万円という数字には驚いているところであり、若い世代はことさらですが将来設計を確実にし、資産形成に努める必要があるのかもしれません。
  また最近、高齢者に関する報道で目にするのが自動車運転事故であり、しかも多くの人を巻き込む死亡事故が多発していることです。その原因の多くはブレーキとアクセルの踏み間違いとのこと。私も高齢運転者となり、先日免許更新試験を緊張の中受験しました。なんとか合格したものの他の受験者も同乗する路上試験では、後部座席の私を身の固まる思いをさせた方も合格したことに少々不安を感じました。私自身、以前と比べ反射神経・動体視力の衰えやバック運転での真っすぐ駐車することも心もとなくなってきていることなど、自覚をしております。
  近況の高齢者運転事故多発に伴い運転免許証返納者が増えているようです。先日、友人たちと免許返納について話す機会があり、返納の決断に賞賛するものですが、いざ自分に当てはめると現時点ではなかなか難しいとのことです。高齢運転者の方々には安全運転はもとより、早期の免許証返納についてご検討をされてはいかがでしょうか。
  今月号は心配事が多い寄稿でしたが、梅雨明けの下、高校野球をはじめ、各種スポーツ大会やお祭り行事などが盛大に開催されることを楽しみにしております。

匝瑳市長 太田安規

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課 広報広聴班です。

本庁2階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0080 ファクス番号:0479-72-1114

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る