1. 現在のページ
  2. 市長の部屋
  3. 市長あいさつ
  4. 平成24年度
  5. 市長あいさつ 平成25年3月1日

市長の部屋

市長あいさつ 平成25年3月1日

少子化に歯止めを

市長(平成25年5月1日) 今年の桃の節句は3人目の孫の初節句です。孫を囲んでおひな様の前で食事会をするとのことであり、歩き始めた孫に会うのを妻と一緒に楽しみにしております。
 私たちの子どもが生まれた昭和40年代に、森繁久彌主演のテレビ番組「七人の孫」が放映されておりました。当時、家族構成として孫7人は少ないなとの思いを持っていたのを覚えています。私の両親は5人の子どもと13人の孫、妻の両親も4人の子どもと10人の孫がおり、親戚や近所の家でも10人から20人の孫に囲まれた祖父母が多くいた時代でした。
 孫が7人では少ないと感じていた40年前と比較して、皆さまは孫が何人おりますか?7人以上お持ちでしょうか?私の周囲を見渡しても、孫が7人以上いるという方は多くありませんし、私も完全に森繁久彌に負けております。
 このように、ひと昔、ふた昔前と現在の家族構成を単純に比較しただけでも、人口減少は歴然であります。
 市の行政施策として、婚活、若者の定住促進、雇用の場の確保、子育て・教育環境の整備など、積極的に推進してまいります。皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。
 少子化対策に先頭に立って取り組む立場である私の家族構成人数の増加も、ままならない状況になりつつあります。3月3日は白酒を飲みながら、4人目の孫の桜餅か柏餅を食べることができますようにと願いをかけたいと思います。

匝瑳市長 太田安規

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課 秘書班です。

本庁2階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0080 ファクス番号:0479-72-1114

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る