1. 現在のページ
  2. 市長の部屋
  3. 市長あいさつ
  4. 平成26年度
  5. 市長あいさつ 平成26年9月1日

市長の部屋

市長あいさつ 平成26年9月1日

万全なる災害対策を

市長(平成26年10月1日) 関東地方では猛暑日が続き、多くの熱中症患者が搬送される中、本市では夏の風物詩であるお祭りなどの行事が例年通り行われ、お盆も無事終了。今、黄金色に実った稲穂の刈り取りの真 最中であり、汗して働く農家の皆さんの姿を見るにつけ、今年も豊作だと感じるのは関東地方だけなのかと思わずにはいられません。
 8月には珍しく大型台風2個が豪雨を伴い全く同じコースで九州、四国、近畿を襲い、日本海に抜けていきました。その後も前線が東北地方から西日本にかけ半円形の形で停滞し、温かく湿った空気とぶつかり多量の雨を連日のように降らせています。近年は、地球温暖化のためか、世界でも異常気象が多発していて、特に日本では亜熱帯地方のスコールのようにピンポイントでの集中豪雨が続けざまに容赦なく襲い掛かってきます。しかも1か月分の平均雨量が一晩で降るとなると洪水や山崩れによる被害は容易に想像できます。例年、沖縄、九州、四国、紀伊は台風進路とし て、大きな被害を受けてきましたが、「平成26年8月豪雨」と命名された大雨は、中国地方と東北地方に多くの被害をもたらしています。新興住宅地を襲った広島県広島市の土砂災害では、家屋が倒壊し、多数の犠牲者が出る大惨事となり、改めて自然の恐ろしさを思い知らされると同時に、ただただ亡くなられた方々のご冥福を祈り、早期復旧を願うばかりです。
 今夏は、関東地方の多くが異常気象や自然災害から救われた感があったようですが、農繁期が過ぎると台風シーズンがやってきます。気を抜くことなく万全なる災害対策を図るよう指示しているところですが、市民の皆さんも家庭での備えをお願いします。

匝瑳市長 太田安規

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課 広報広聴班です。

本庁2階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0080 ファクス番号:0479-72-1114

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る