1. 現在のページ
  2. 市長の部屋
  3. 市長あいさつ
  4. 平成30年度
  5. 市長あいさつ 平成30年10月1日

市長の部屋

市長あいさつ 平成30年10月1日

台風シーズン

市長(平成30年10月1日) 先月号で千葉県は災害の少ない住みやすい地域だと記述したところですが、9月は全国各地で大きな災害が発生し、大勢の尊い生命が奪われるなど甚大な被害をもたらしました。亡くなられた方々へ謹んで哀悼の意を表すとともに、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げ、早期の復旧・復興を願うものであります。
 進行速度が速かった台風21号の強風と豪雨は、四国・近畿地方を襲い関西国際空港を孤島化させました。また激甚災害に指定された北海道胆いぶり振地方の大地震でテレビから流れる多くの家屋をのみ込んだ土砂災害の映像は、この世のものとは思えない恐ろしい光景でありました。ちょうど市議会9月定例会開催中でありましたので、多くの議員の皆様から市の防災対策や避難計画について、ご質問をいただいたところであります。市の対応(公助)は年々変化する大規模災害に対して実践的な視点に立ち、その対策・計画を市ホームページや総合防災訓練などを通して市民の皆様に周知徹底を図っておりますが、直近の大災害は市だけでは到底防げるものではありません。家族を中心とした"自分のことは自分で守る〞(自助)や、地域・自主防災組織での"地域のことは地域で守る〞(共助)により、普段からの防災意識やチームワークが非常に重要視されております。
 首都直下地震や南海トラフ地震の発生が危惧される中、本県、本市にとっても、今回の北海道での地震による土砂災害は他人ごとではありません。本市も山間部では同様で、千葉県選定の土砂災害危険箇所が180か所あります。このうち土砂災害警戒区域の指定が53か所、また、10か所が急傾斜地崩壊危険箇所に指定されております。皆様には、本市ハザードマップで再確認をしていただき、常に念頭に置き、瞬時に行動できるように心掛けてくださればと思います。

匝瑳市長 太田安規

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書課 広報広聴班です。

本庁2階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0080 ファクス番号:0479-72-1114

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る