1. 現在のページ
  2. くらし・行政
  3. 市政
  4. 平和行政
  5. 「戦中・戦後の暮らし展」の開催

市政

「戦中・戦後の暮らし展」の開催

戦争の記憶を次世代へ

戦中・戦後当時の国民生活などを紹介する資料を展示

「戦中・戦後の暮らし展」01本市の平和事業として、7月12日から18日まで八日市場公民館市民ギャラリーで「~伝えたい~戦中・戦後の暮らし展」を開催しました。
戦後73年を迎えた今、戦争の記憶の風化を防ぎ、平和を認識する機会として、「昭和館」と「しょうけい館」から借用した資料などを展示しました。

 

 

グラフィックパネル・実物資料の展示

「戦中・戦後の暮らし展」02

  • 戦中・戦後当時の国民生活の労苦を紹介したパネル
  • 戦傷病者とその家族などが体験した労苦を紹介したパネル
  • 「臨時召集令状」「墨塗り教科書」「防空頭巾」「防毒面」などの実物資料
 

 

 「戦中・戦後の暮らし展」03

(資料提供元)

  • 昭和館(東京都千代田区九段南1-6-1)
  • しょうけい館(東京都千代田区九段南1-5-13)
 

 

証言映像上映コーナー

 「戦中・戦後の暮らし展」04

  • 空襲体験編 
     「我が子を奪った長岡空襲」
  • 疎開体験編 
     「疎開・空襲・占領体験を越えて」
  • 箱根療養所に入所した戦傷病者の証言映像
     「温かい支援にささえられて」など
 

 

折り鶴等募集コーナー

 「戦中・戦後の暮らし展」05

 借用した資料の展示・上映のほか、八日市場駅前「平和の像」に捧げた折り鶴や平和へのメッセージの募集コーナーを設けました。

 

 

市民からの提供資料

「戦中・戦後の暮らし展」06

 会場では、平成12年に八日市場市が発行した戦争体験記録集「時代を超えて」を頒布しました。

 また、市内在住の人から提供いただいた資料も展示しました。

(提供資料)

  • 海兵団に入団する旧匝中生へ向けた先生と同級生からの寄せ書き
  • 学徒勤労動員で使用した日の丸神風はちまき
  • 当時の女学生の服装の写真

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 庶務班です。

本庁2階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0084 ファクス番号:0479-72-1114

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る