まちづくり・環境

令和2年度冬季の節電対策

今冬の電力需給については、10年に1回の厳寒となることを想定した上で、電力の安定供給に必要な予備率は確保される見込みですが、省エネルギー対策、地球温暖化対策の観点から、匝瑳市では今冬も節電に取り組みます。皆さんも、できることから節電に取り組んでみませんか。

節電取り組みの例

取り組み例
  家庭での取り組み 事業所での取り組み
空調
  • 重ね着などをして室温20℃を心掛けましょう。 
  • エアコンのフィルターは定期的に清掃しましょう。
  • 適切な温度設定をするとともに、使用していないエリアは空調を停止させましょう。 
  • 暖かく働きやすい服装(ウォームビズ)に取り組みましょう。
照明機器
  • 不要な照明をできるだけ消しましょう。
  • 照明を交換するときは、消費電力の少ないLED証明に交換するよう努めましょう。
  • 使用していないエリア(会議室、廊下など)は消灯しましょう。
  • 従来型蛍光灯を、省エネ型蛍光灯やLED照明に交換するよう努めましょう。
その他
  • テレビは省エネモードに設定し、不要な時は消しましょう。
  • 冷蔵庫の設定を「弱」に変えましょう。
  • 長時間使わない機器はコンセントからプラグを抜きましょう。
  • 生産設備などは適切、定期的なメンテナンスを行い、ロスの低減を図りましょう。 
  • 調理機器や業務用冷蔵庫・冷凍庫の設定温度の見直しを図りましょう。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、換気と小まめな温度設定を行いましょう。

節電・省エネ関連サイト

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境生活課 環境班です。

本庁1階 〒289-2198 匝瑳市八日市場ハ793番地2

電話番号:0479-73-0088 ファクス番号:0479-72-1116

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

匝瑳市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る