そうさ記念公園をメーン会場に、千葉県・匝瑳市・千葉県消防協会主催で「第38回九都県市合同防災訓練」を実施します。
 防災関係機関の大型車両やヘリコプターなどが出動し、本格的な訓練の様子を間近で見学できますので、ぜひご来場ください。

写真(救出救助訓練・昨年度)  写真(航空機運用訓練・昨年度) 

※写真は昨年度の訓練の様子です。

 

実施日時

 平成29年8月26日(土曜日)9時から12時30分まで

 ※荒天や災害などにより、中止(一部または全部)する場合があります。

 

訓練会場

 そうさ記念公園(メーン会場)、市民ふれあいセンター・市役所北側駐車場、長谷浜津波避難タワー周辺

 

訓練内容
  • そうさ記念公園 

 【実動訓練】情報収集訓練、道路啓開訓練、救出救助訓練、医療救護訓練、航空機訓練、生活支援訓練

  • 市民ふれあいセンター・市役所北側駐車場

 【避難所運営訓練】避難所に指定されている市民ふれあいセンターを使用した訓練

 【防災フェア】防災関係機関による啓発

  • 長谷浜津波避難タワー周辺

 【津波避難訓練】タワー周辺を使用した避難訓練・救出救助訓練

 

 メーン会場周辺図

 メーン会場周辺図

 

一般駐車場

市営グラウンド、八日市場第一中学校、八日市場公民館・図書館・保健センター、八日市場小学校、八日市場第二中学校

※駐車場から会場までの無料送迎バスを運行します。

 

お願い
  • 訓練に伴い、会場周辺の交通規制とそうさ記念公園の使用規制を行います。また、リハーサル日(8月24日)と訓練当日に、大型車両の通行やヘリコプターの騒音などによりご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。
  • 例年実施している「匝瑳市総合防災訓練」は、今年度行いません。

 

シェイクアウト訓練を実施します

 訓練当日、地震の際の安全行動を身につける訓練、「シェイクアウト訓練」を行います。9時ごろに防災行政無線でお知らせしますので、(1)「姿勢を低くする」、(2)「頭を守る」、(3)「揺れが収まるまでじっと待つ」の3つの行動をぜひ実践しましょう。

 3つの安全行動イラスト

【提供:効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議】