加入しましたか?交通災害共済

   交通災害共済は、利益を目的としない住民相互の共済制度で、公共団体が運営する、安心で有利な見舞金制度です。

 年間700円の会費で、交通事故にあった場合に最高150万円の見舞金が支払われます。

 8月は「一斉加入月間」です。ぜひこの機会に家族そろっての加入をお勧めします。

  平成29年度 交通災害共済チラシ [5255KB pdfファイル]   

 

年会費

700円

共済期間

9月1日から翌年8月31日までの1年間

見舞金の対象となる事故(日本国内の事故のみ)
  1. 車両(自動車、オートバイ、自転車等)による交通事故で、自動車安全運転センターから交通事故証明書が発行されたもの(原則として「人身事故」扱いのもの)  
  2. 車両による交通事故で、1には該当しないが、規定の書類により負傷が確認できるもの
  3. 電車等の運行による事故で、警察署等により証明されたもの

 ※交通事故に遭ったら、直ちに警察署に届け出て、後日交通事故証明書を発行してもらえるよう手続きしてください。単独事故の場合も同様です。

見舞金の額
  1. 死亡見舞金 150万円
  2. 傷害見舞金 2万円から50万円(入院・通院実日数に応じて) 
  3. 身障見舞金 50万円(身体障害等級1級または2級) 
  4. 交通遺児見舞金 10万円(1人につき) 

 ※本人の名前が載った交通事故証明書が発行されない場合は、原則として見舞金の支給対象外ですが、一定の要件を満たせば、最高限度額3万円までの支給を受けることができます。

申し込み・受付

8月31日(木曜日)までに、直接、市役所1階環境生活課または野栄総合支所の窓口でお申し込みください。
 ※9月以降も随時受け付けています。会費は月割で定められています。

 

詳しくは、千葉県市町村交通災害共済ホームページをご覧ください。