検診の種類・内容

  • 個別検診

    匝瑳市民病院で実施します(平日のみ)。

           ※ 対象者には日時指定で通知します。

  • 集団検診

    保健センターまたは野栄総合支所で実施します。

    ※ 対象者には日時指定で通知します。

 

30歳から49歳まで エコー(超音波)

 ※40歳代は、隔年でエコー・マンモグラフィを実施(平成30年度はエコー)

50歳以上 マンモグラフィ1方向(乳房X線撮影)

対象者

市内に住所を有する30歳以上の女性(平成元年3月31日までに生まれた人)

ただし、次の項目に該当する人は対象から除きます。

  • 乳がん手術を受けた人
  • 現在、治療中の人
  • 乳がん検診の結果、経過観察中の人 
  • 自覚症状のある人(しこり・乳頭分泌等)

マンモグラフィ検査は、さらに次の項目に該当する人も対象から除きます。

  • 妊娠中または妊娠疑いの人
  • 豊胸手術をしている人(乳房を圧迫して豊胸パックに影響がある可能性)
  • ペースメーカー挿入中の人
  • 脳室-腹腔内シャント術(水頭症手術)の経験がある人
  • ポートを挿入している人

  ※ ペースメーカー・ポートを挿入している人、シャント術を受けている人で、市の乳がん検診を希望する人は、健康管理課までお問い合わせください。

申込方法

乳がん検診は登録制です。下記のいずれかの方法でお申し込みください。

(1)申込用紙による申し込み

 健康管理課窓口で申込用紙を記入してください。

(2)電話での申し込み

(3)インターネットでの申し込み

 申し込みフォームから、お申し込みください。申し込みフォーム(サイト内の別ページへのリンク)

 

次の項目に該当する人は、健康管理課から問診票を送付します。

  • 申し込みをして登録されている人
  • 過去3年間のうちに、市の乳がん検診を受けたことのある人

※3年間検診を受診しないと登録がなくなり問診票が送付されませんので、再度お申し込みください。

問診票は検診日程の3週間前までに送付します。
受診票をご記入の上、検診会場へ持参してください。

  

検診実施期間・会場 (平成30年度)

  • 個別検診

  平成30年5月から8月までの間に実施します。検診機関は匝瑳市民病院です。

  ※対象者には日時指定で通知します。

   

  • 集団検診

  ※対象者には日時指定で通知します。

  

実施日 検診場所
  9月19日(水曜日)

野栄総合支所

  9月20日(木曜日)

野栄総合支所

10月11日(木曜日)

保健センター

10月20日(土曜日)

保健センター

10月28日(日曜日)

保健センター

10月29日(月曜日)

保健センター

10月30日(火曜日)

保健センター

11月  4日(日曜日)

野栄総合支所

 詳しくは、健康管理課健康管理班(保健センター内)へお問い合わせください。

 

費用

個別検診・集団検診とも300円(70歳以上の人・生活保護世帯の人は無料)