働き盛りの人の病気予防と健康増進を目的に、短期人間ドックの検診事業を実施しています。

近年、糖尿病や脳血管障害、がんなど、生活習慣病といわれる病気が増加しています。万が一のために検査を受け、早期発見・早期治療を心掛けましょう。

大病になると、家計の負担する医療費も高額になります。早期発見・早期治療を心掛けると、医療費の節約にもつながります。

ドック利用の資格要件(平成30年度)

  • 国保加入から6月以上経過
  • 受検時の年齢が満30歳以上
  • 国民健康保険税を完納している世帯
  • 前回ドック受検からおおむね1年以上経過
  • 本年度内に特定健康診査の受診をしていない、受診予定がない
  • 本年度内に短期人間ドック以外の人間ドックを受検していない
  • 市が検査結果を受領し、特定健康診査並びに特定保健指導等へ利用することに同意

  ※特定健康診査と重複して受検された場合は、助成した費用を返還していただくことがあります。

検査機関

国保匝瑳市民病院

利用者の負担金額(平成30年度)

日帰り 男性(50歳以上)14,600円(検査費用48,697円)

    男性(50歳未満)13,720円(検査費用45,738円)

    女性       13,720円(検査費用45,738円)

  ※検査費用の70%を市が負担します。

申し込み方法

  1. 国保匝瑳市民病院(電話0479-72-1525)へ直接、受検日の予約
  2. 市役所1階市民課窓口へ「申請書」の提出(受検日の2週間前の週の初日まで)
    ※持ってくるもの:被保険者証、印鑑