市では、障がいにより就労が困難な人に対する就労支援や生活指導などの支援を提供するため、障害者総合支援法に基づく指定就労継続支援B型事業所を開設しています。

 

事業所の概要

事業所の名称 匝瑳市就労支援事業所ほほえみ園
事業所の種類 指定就労継続支援B型事業所(平成24年4月1日指定)
事業所の所在地 匝瑳市八日市場イ2190番地
定員 20名
サービス提供時間 月曜日から金曜日の9時から16時まで(祝日法に規定する休日、12月29日から翌年1月3日までを除く)
事業者 匝瑳市
指定管理者 特定非営利活動法人匝瑳市手をつなぐ育成会

 

提供するサービスの内容

相談および援助 利用者およびその家族が希望する生活や利用者の心身の状況などを把握し、適切な相談、助言、援助などを行います。
訓練 一般就労に必要な知識、能力の向上のための必要な訓練を行います。
作業

生産活動の機会を提供します。

  1. 受注作業(建築資材、自動車部品などの組み立てなど)
  2. 農作業及び生産した野菜を加工した二次製品づくり
実習および求職活動などの支援 ハローワーク等の関係機関と連携を取りながら、職場実習の実施や公共交通機関の利用などの社会的スキル向上のための支援を行います。
事業所外支援

常時サービスを利用している利用者が、心身の状況の変化により5日以上連続して利用がなかった場合は、居宅を訪問して利用状況を確認し、月2回を限度として同意の上で支援を行います。

健康管理 医療機関との連絡調整および協力医療機関を通じて健康保持のための適切な支援を行います。
送迎サービス 自主通園が困難な場合、希望により送迎サービスを実施します。なお、送迎サービスの実施地域は、原則として匝瑳市内とします。

 

サービス利用料金

 上記サービスの利用料金は、厚生労働大臣によって定められており、平成30年度の「ほほえみ園」のサービス利用料金は、次のとおりです。

  • 就労継続支援B型利用料 1日に付き5,510円
  • 急きょの利用キャンセル料(欠席時対応加算)1日に付き940円
  • 送迎サービス 片道に付き100円

 上記料金の9割は訓練等給付費の給付対象となりますので、利用者が事業者に支払う金額(利用者負担額)はサービス利用料金の1割となります。

 なお、一月に負担しなければならない利用者負担額には上限額(負担上限月額)が設定されます。上記サービスの利用に関して負担上限月額を超える負担が生じることはありません。

 自身の利用者負担上限月額については、お住まいの市町村が交付する障害福祉サービス受給者証を確認してください。 

 ※上記サービス以外のレクリエーション活動に関する費用等について、事前に内容を説明の上で実費負担をいただく場合があります。

 

 見学・利用を希望される人へ 

 見学希望の人

  見学を希望される人は、営業時間内に「ほほえみ園」までご連絡ください。    

 利用希望の人

利用開始までの流れは、次の通りです。

  1. まずは「ほほえみ園」の見学をしていただきます。 見学日の日程を決定しますので、「ほほえみ園」までご連絡ください。
  2. 見学をしていただいた結果、利用を希望される場合は、体験利用(5日から10日間程度)をしていただきます。
  3. 「障害福祉サービス受給者証」をお持ちでない場合は、見学終了後にお住まいの市町村の障害福祉サービス担当課で、「障害福祉サービス受給者証」の交付申請手続きをしてください。
    ※「ほほえみ園」を利用するためには、お住まいの市町村で「就労継続支援B型」の支給決定を受ける必要があります。
  4. 体験利用終了後に事業者である匝瑳市と利用契約を結びます。
    ※「障害福祉サービス受給者証」をお持ちでない場合は、「障害福祉サービス受給者証」が交付されてからの契約となります。
  5. 利用契約後、正式に利用開始となります。

 

匝瑳市就労支援事業所ほほえみ園
  • 所在:匝瑳市八日市場イ2190番地     
  • 電話:0479-72-0025(ファクシミリ兼用)       
  • サービス提供時間:月曜日から金曜日の9時から16時まで

 

 ほほえみ園へのアクセス

  • JR八日市場駅から徒歩 約15分
  • 市内循環バス
    飯高・豊和循環
    豊栄・吉田循環
    須賀循環

  各方面行き「二中前」下車