「第4期匝瑳市障害福祉計画」を策定しました。

匝瑳市障害福祉計画は、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(以下、「障害者総合支援法」といいます。)第88条の規定による市町村計画です。

平成18年度から平成29年度までを計画期間として、障がいのある人の地域生活移行の推進や一般就労への移行について数値目標を定めるとともに、障害者総合支援法に基づくサービスについての必要量、及び必要量確保のための方策を定めた計画になります。

第4期計画については、平成27年度から平成29年度までの3年間を計画期間としています。

本計画に基づき、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向けた施策に取り組んでまいります。

 第4期匝瑳市障害福祉計画 [941KB pdfファイル]