「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律」(障害者優先調達推進法)が平成25年4月1日に施行されました。

 この法律は、国や地方公共団体(都道府県、市町村)、独立行政法人等が障がい者就労施設等の提供する物品・サービスを優先的に購入(調達)することを推進するもので、地方公共団体は、障がい者就労施設等からの受注機会の拡大に努めるとともに、障がい者就労施設等からの物品等の調達についての調達方針を作成し、調達の実績を公表することとされています。

 本市の各年度における障がい者就労施設等からの調達方針及び調達実績を、同法第9条の規定により、次のとおり公表します。

匝瑳市による障害者就労施設等からの物品等の調達方針

匝瑳市における障害者就労施設等からの物品等の調達実績

 分類例 [135KB pdfファイル]