ジェネリック医薬品(後発医薬品)希望カードを配布

 ジェネリック医薬品についてのリーフレットと「ジェネリック医薬品希望カード」を、市役所市民課及び野栄総合支所で配布しています。

 ジェネリック医薬品とは、先発医薬品(新薬)の特許期間が切れた後に製造される、新薬と同じ有効成分・効果を持つ医薬品のことです。価格は、品目により異なりますが、新薬より安価になるものが多いので医療費の節約になります。

 ジェネリック医薬品が開発されていないものや、お体の具合により医師から変更の許可が出ない場合もあります。

 ジェネリック医薬品を希望する場合は、医師または薬剤師に「ジェネリック医薬品希望カード」を提示しご相談ください。

 

【参考サイト】

後発医薬品(ジェネリック医薬品)の使用促進について

(クリックすると厚生労働省のサイトへ移動します)