投票日に投票所へ行けない場合、このような制度があります。

期日前投票

投票日当日に仕事や旅行、冠婚葬祭などの用務がある人は、期日前投票ができます。

投票期間

選挙期日の告示日または公示日の翌日から選挙期日の前日まで

投票場所 期日前投票所  

(1) 匝瑳市役所1階ロビー

(2) 野栄総合支所1階ロビー

投票時間

午前8時30分から午後8時まで

病院等施設での不在者投票

 都道府県選挙管理委員会から不在者投票施設に指定されている病院や老人ホームなどに入所中の人は、その施設で不在者投票をすることができます。

 不在者投票を希望する人は、施設の担当者まで申し出てください。

郵便等による不在者投票

身体に重度の障がいのある人および介護保険上の要介護度5の人は、自宅で郵便等による投票をすることができます。

手帳の種別

障がい又は要介護の程度

身体障害者手帳

両下肢、体幹、移動機能障がい

1級・2級

心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障がい

1級・3級

免疫、肝臓の障がい

1級から3級まで

戦傷病者手帳

両下肢、体幹の障がい

特別項症から第2項症まで

心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障がい

特別項症から第3項症まで

介護保険の被保険者証

要介護状態区分

要介護5

※ 郵便等による不在者投票を行うためには匝瑳市選挙管理委員会から「郵便等投票証明書」の交付を受ける必要があります。

滞在地での不在者投票

匝瑳市の選挙人名簿に登録されている人で、仕事などの都合で投票日までに匝瑳市に帰れない人は、滞在地の選挙管理委員会で不在者投票をすることができます。

(1) 匝瑳市選挙管理委員会などから「投票用紙等の請求書兼宣誓書」を取得する

(2) 匝瑳市選挙管理委員会に対し、(1)の文書で投票用紙を請求する。

(3) 匝瑳市選挙管理委員会から郵送されてきた投票用紙等を滞在先の選挙管理委員会に持参して不在者投票を行う。