匝瑳市消防団協力事業所表示制度とは

 匝瑳市消防団協力事業所表示制度は、消防団に積極的に協力している事業所等に対して消防団協力事業所表示証を交付し、地域における当該事業所等の社会貢献を評価することにより、地域の消防防災力の充実強化を推進するものです。

  匝瑳市消防団協力事業所表示制度実施要綱 [480KB pdfファイル]  

 

認定基準

  協力事務所として認定する際の基準は、次のとおりです。

 次の各号のいずれかに該当しており、消防関係法令に違反がない場合 

  1. 従業員が消防団員として、相当数入団している事業所等
  2. 従業員の消防団活動について、積極的に配慮している事業所等
  3. 災害時等に事業所の資機材等を消防団に提供する等の協力をしている事業所等
  4. 従業員による機能別消防分団を設置している事業所等
  5. 前各号に掲げるもののほか、消防団活動に協力することにより、地域の消防防災体制の充実強化に寄与している事業所等その他市長が特に優良と認める事業所等

 

申請方法

 協力を受けようとする事業所等が申請する方法と、消防団長・区長等の消防団活動を支援する者からの推薦による方法があります。

 次の申請書に必要書類を添付して、総務課消防防災班へ提出してください。 

 匝瑳市消防団事業所表示申請書 [96KB pdfファイル]  

 

認定期間

 認定の日から2年間
(総務省消防庁消防団協力事業所表示証の交付を受けた場合は、消防庁表示証の交付を受けた日から2年間)

(外部リンク先) 総務省消防庁消防団協力事業所表示制度