千葉県の最低賃金は「時間額868円」です

 千葉県内の事業場で働く全ての労働者(パート、アルバイト等を含む。)およびその使用者に適用される千葉県最低賃金(地域別最低賃金)が、平成29年10月1日から「時間額868円」に改正されました(従来の842円から26円引上げ)。

 使用者は、この額より低い賃金で労働者を使用することはできません。仮に、この額より低い賃金を定めていても、法律により無効とされ、最低賃金と同額の定めをしたものとみなされます。

  • この最低賃金額には、精皆勤手当、通勤手当、家族手当、時間外勤務手当、休日出勤手当、深夜勤務手当、賞与および臨時の賃金は含まれません。
  • 月給制や日給制の場合は、時間額に換算して比較します。
  • 最低賃金は、原則として県内で働く全ての労働者に適用されますが、精神又は身体の障がいにより著しく労働能力の低い者等については、使用者が労働局長の許可を受けることにより、最低賃金の減額の特例が認められています。
  • 「千葉県最低賃金」の他に、業種により定められている「特定最低賃金」が適用される場合がありますので、ご注意ください。
  • 「千葉県最低賃金総合相談支援センター」で、経営課題および労務管理についての無料相談を受け付けていますので、ご利用ください。(電話:0120-026-210)

 

最低賃金についての問い合わせ先

最低賃金の詳しい内容については、次のところにお問い合わせください。