定住促進により人口減少の抑制と地域の活性化を図るため、匝瑳市に定住する意思を持って市外から転入し、新築又は中古住宅を取得した人に奨励金を交付しています。

 本市への定住を考えている人は、申請に必要な書類を準備する前に、企画課まちづくり戦略室までご連絡をお願いします。
 

お知らせ

 平成27年4月1日以降に住宅を取得した人については、奨励金の加算条件がより充実し、新築住宅で最大100万円、中古住宅で最大60万円となりました。

 

交付対象住宅

 次のいずれの条件にも当てはまる住宅が対象です。

  • 専用住宅または併用住宅で、居住面積が50平方メートル以上であること
  • 建築基準法に規定する確認済証及び検査済証の交付を受けていること(都市計画区域の区域外に所在する新築住宅および中古住宅を除く)
  • 当該住宅の所有権登記が完了していること(表題登記だけでは対象になりません)

 

交付対象者 

 平成24年4月1日から平成30年3月31日までに定住し、住宅を取得した人で、次の条件をすべて満たしている人

  • 住宅を取得した日と匝瑳市へ転入した日との間に3年以上の期間がないこと
  • 転入前3年間に匝瑳市に住民登録がないこと
  • 匝瑳市に5年以上居住する意思があること
  • 交付申請時に交付対象住宅に定住していること
  • 世帯全員の匝瑳市の市税及び国民健康保険税に滞納がないこと
  • 過去に本奨励金の交付を受けていないこと

 

奨励金の額

新築住宅…40万円(市内建築業者で建築した場合は、20万円を加算)

中古住宅…20万円

※さらに、新築・中古問わず次の加算条件があります。

  • 申請者又はその配偶者が39歳以下の夫婦が転入した場合…20万円を加算
  • 世帯に義務教育終了前の子どもがいる場合…1人につき5万円を加算(最大20万円)

  

必要書類

 奨励金交付申請書兼実績報告書(第1号様式)に以下の書類を添付し、申請してください。

  1. 誓約書(第2号様式)
  2. 住民票謄本(続柄の記載されたもの)
  3. 転入前3年間市外に住んでいたことがわかる世帯全員の戸籍の附票の写し(定住のために匝瑳市の住民基本台帳に記録した日から起算して過去3年間以上匝瑳市以外の市区町村に住所を有していたことがわかるもの)
  4. 家屋の登記事項証明書(全部事項証明書に限る)
  5. 交付対象住宅の居住面積が明らかになる図面及び計算書
  6. 建築基準法に規定する確認済証及び検査済証の写し(都市計画区域の区域外に所在する新築住宅および中古住宅については、提出を要しない)
  7. 世帯全員の匝瑳市の市税及び国民健康保険税に滞納がないことを証する書類
  8. 新築住宅が市内建設業者により建築されたものであることを証する書類(市内建設業者の建築に係る奨励金の加算を受けようとする場合に限る)
※交付場所など
  • 奨励金交付申請書兼実績報告書、1については、本ページからダウンロードしてください。 
  • 2、7については、匝瑳市役所で交付を受けてください。(2は市民課、7は税務課)
  • 3については、本籍地のある市区町村で交付を受けてください。ただし、一つの戸籍の附票で転入前3年間の住所履歴が確認できない場合があります。詳しくは下記「奨励金に関するQ&A」のQ7をご参照ください。
  • 4については、法務局で交付を受けてください。(交付対象住宅のみで、土地については必要ありません)
  • 5、6、8については、住宅を新築または購入した会社などにお問い合わせください。 
※申請書等のダウンロード

  転入者マイホーム取得奨励金交付申請書兼実績報告書 [103KB pdfファイル] 

  誓約書 [71KB pdfファイル] 

 

交付申請期限

 住宅を取得した日から1年以内に申請してください。

 ※「住宅を取得した日」とは、交付対象住宅の所有権登記が完了した日をいいます。

 

決定の取消し 

 交付決定を受けた人が、奨励金を交付した日から起算して5年以内に次のいずれかに該当することとなった場合、交付の決定を取り消し、奨励金の全額を返還していただきます。ただし、3については交付決定を受けた人の世帯員も含みます。

  1. 転出、または転居したとき。
  2. 交付対象住宅の所有権が相続以外で第三者に移転したとき。
  3. 匝瑳市の市税および国民健康保険税に滞納が生じたとき。

 

奨励金受け取りまでの流れ 

  1. 住宅を取得し定住
     申請書類の準備
  2. 企画課へ交付申請書兼実績報告書を提出
     審査・通知
  3. 交付決定(却下)兼確定通知書の受領
     交付が決定した場合
  4. 企画課へ交付請求書を提出
     指定口座へ振込み
  5. 奨励金の受け取り

 

奨励金に関するQ&A

 具体的な事例を紹介しています。下記ファイルをご参照ください。

 奨励金に関するQ&A [83KB pdfファイル] 

 

注意事項 

  • 奨励金の交付を受けるには、平成30年3月31日までに交付決定を受ける必要があります。また、交付申請期限は、住宅を取得した日から1年以内となっていますので、申請を考えている人は早めに準備をお願いします。
  • 企画課窓口で交付申請書兼実績報告書を提出する場合は、念のため交付申請書兼実績報告書に使用した印鑑を持参してください。
  • 奨励金に関して不明な点がある場合には、下記までお問い合わせください。