観光風評被害に係る東京電力の賠償対象地域に匝瑳市が指定されました

平成24年1月10日、東京電力株式会社から、原子力発電所事故による観光業風評被害の賠償対象地域として、新たに千葉県内の16市町村を追加されました。
対象となる方は下記のとおりで、東京電力へ賠償請求申請を行うことになります。
対象地域・対象となる方は下記のとおりです。申請書類の請求、詳細内容等の問い合せは、直接、東京電力へお願いします。
 
第1次賠償地域
匝瑳市、銚子市、旭市、横芝光町、山武市、九十九里町、大網白里町、白子町、長生村、一宮町、いすみ市、御宿町、勝浦市、鴨川市、南房総市、館山市
対象となる方
第一次賠償対象地域の市町村に事業所を設けて、主に観光客を対象として営業(観光業)を行っている法人又は個人事業主の方
  1. ホテル、旅館、旅行業等の宿泊関連産業
  2. レジャー施設、旅客船等の観光産業
  3. バス、タクシー等の交通産業
  4. 文化・社会教育施設
  5. 観光地における飲食業や小売業

 

 
観光賠償全般の請求・問い合わせ先
 福島原子力保障相談室(コールセンター)
 電話 0120-926-404
 
千葉県ホームページへのリンク