福島県民健康管理調査について

  福島県では、東日本大震災による東京電力福島第一原子力発電所事故の放射能汚染対策として、「県民健康管理調査・基本調査」を実施しています。
 この調査は、原発事故発生当時、福島県内に生活していた方々を対象としており、個人の外部被ばく線量を推定評価し、将来の健康管理につなげていくことを目的としたものです。

 対象者には問診票が送付されていますので、内容をご記入いただき、同封の返信用封筒により返送してください。

 

調査等の記入方法や調査に関するお問い合わせ先
  1. 福島県ホームページ
  2. コールセンター(福島県立医科大学 県民健康管理センター)
    電話:024-549-5130