市では、景気の変動などの経済上の理由による企業収益の悪化から、生産量が減少し、事業の縮小を余儀なくされた中小企業主が、国の「雇用調整助成金」の制度を活用し、その雇用する労働者を一時的に休業させた場合に、休業に係る賃金の一部を補助します。 

対象者

 市内で1年以上事業所を有する中小企業主(市外に立地する事業所は除く)

対象事業

 国の雇用調整助成金への追加支援

 雇用調整助成金の概要については厚生労働省のホームページをご確認ください。

補助率

 雇用調整助成金交付決定額の10%相当

 

補助金関係文書 

以下からダウンロードできます。

第1号様式 [89KB pdfファイル]  

第3号様式 [59KB pdfファイル]