納める人(納税義務者)

 個人市県民税は、以下の表に該当する人で、前年中に所得のあった個人に課税されます。

 税額は、一定以上の所得がある人が負担する「均等割」と、その人の前年中の所得金額に応じて負担する「所得割」からなっています。

 市内に住所があるかどうか、事務所などがあるかどうかは、その年の1月1日(賦課期日)現在の状況で判断されます。

納税義務者 納めるべき税額
均等割 所得割
1月1日に匝瑳市に住所がある人

匝瑳市に住所はないが、

事務所・事業所または家屋敷のある人
(貸家の場合は該当しません。)

 -
均等割
  平成25年度まで 平成26年度から平成35年度まで(※)
県民税 1,000円 1,500円
市民税 3,000円 3,500円
合計 4,000円 5,000円

※東日本大震災を踏まえ、地方公共団体が実施する防災のための施策に要する費用の財源を確保するため、臨時の措置として平成26年度から35年度までの10年間に限り、市県民税の均等割額が年額1,000円(市民税500円、県民税500円)引き上げられています。 

所得割

 所得割額は、所得額から所得控除額を差し引いた額に一定税率10%(市民税6%・県民税4%)を乗じ、そこから税額控除分をさらに差し引いて求めます。

(所得金額-所得控除額)×税率-税額控除=所得割額

       所得割の税率(総合課税分)

  市民税 県民税
一律(※) 6% 4%

納税の方法

 個人の市県民税の納税方法には、納税通知書によって納税者が直接匝瑳市に納税する「普通徴収」と、給与支払者が毎月の給与から市県民税を天引きして匝瑳市に納税する「特別徴収」の2種類があります。