本文へスキップ
  • サイトマップ
  • 行政へのご意見募集

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

家庭系パソコンの処理について

対象となる機器

  • デスクトップ型パソコン(本体)、ノートブック型パソコン
  • ブラウン管(CRT)式表示装置、液晶式表示装置
  • ディスプレイ(CRT又は液晶)一体型のパソコン

<対象となる機器>

  • デスクトップパソコン(本体)

  • ノートパソコン

  • CRTディスプレイ

  • 液晶ディスプレイ

※ご購入時の標準添付品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブルなど)も一緒に回収されます。
※プリンター等の周辺機器、ワープロ専用機、PDA(携帯情報端末)は対象となりません。

申込窓口及びリサイクル料金

リサイクルに出す方法

申込み(リサイクルに出すまでの準備)
PCリサイクルマークがついてない製品の場合
  1. 各製造メーカーに申し込みの連絡をします。
    氏名、住所、電話番号、パソコンの種類(ノート型パソコンなど)
  2. 各メーカーからリサイクル料金の振込用紙が郵送されてきます。
  3. 支払方法は各メーカーによって異なるため、各メーカーの指示によりリサイクル料金を支払います。
  4. 各メーカーでリサイクル料金の支払いが確認できたら、「エコゆうパック伝票」が郵送されてきます。
  5. 排出するパソコンを梱包し、「エコゆうパック伝票」を貼付します。
    梱包は、ダンボールへ箱詰めし、郵送途中で破れない程度の簡易梱包をお願いします。
お願い
  • 梱包の重量は30kgまで、梱包の縦、横、高さの合計が1.7m以内でお願いします。
  • デスクトップパソコン(本体)とディスプレイなど、複数台数を同時にリサイクルに出す場合は、それぞれ1台ずつ梱包願います。
  • ご購入時の標準添付品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブルなど)は同梱できます。
PCリサイクルマークがついている製品の場合
  1. 各製造メーカーに申し込みの連絡をします。
    氏名、住所、電話番号、パソコンの種類(ノート型パソコンなど)
  2. 「エコゆうパック伝票」が郵送されてきます。
  3. 排出するパソコンを梱包し、「エコゆうパック伝票」を貼付します。
    梱包は、ダンボールへ箱詰めし、郵送途中で破れない程度の簡易梱包をお願いします。
お願い
  • 梱包の重量は30kgまで、梱包の縦、横、高さの合計が1.7m以内でお願いします。
  • デスクトップパソコン(本体)とディスプレイなど、複数台数を同時にリサイクルに出す場合は、それぞれ1台ずつ梱包願います。
  • ご購入時の標準添付品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブルなど)は同梱できます。 
自作のパソコンなど回収するメーカー等がない場合

 

以上が、リサイクルに出すまでの準備となります。

リサイクルに出す

回収方法として、お宅に取りに伺う「戸別回収」とみなさまの方から郵便局にお持ちいただく「持ち込み」の2種類の方法があります。

戸別回収を希望する場合

郵送されてきた「エコゆうパック伝票」に記載されている連絡先の郵便局に連絡し、集荷日時を決めていただくと後日集荷に伺います。
なお、指定日時に不在であった場合や製品を玄関口などに出されていても回収はされませんので注意してください。

郵便局へ持ち込む場合

梱包、「エコゆうパック伝票」貼付のうえ、最寄の郵便局(簡易郵便局を除く)の小包窓口にお出しください。
事前の申し込みによる「エコゆうパック伝票」の入手が前提となりますので、たとえ持ち込みでも「エコゆうパック伝票」が未貼付のものは受付できませんので注意してください。なお、輸送料金などの費用は一切かかりません。

その他注意点

  • メーカーへの申し込み内容と回収されたパソコンが違う場合、各メーカーの製品集荷倉庫にて確認のうえ、返品されます。
  • 一旦回収されたパソコンの返品はできないので、気をつけてください。
  • 大切なデータ管理は、みなさん自身の責任においてリサイクルに出すまえに消去しておくことをお勧めします。
     印刷 - 家庭系パソコンの処理について  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる